COMPETITION

メインビジュアルに使われている作品「Aquaponics」についてご紹介します。

Aquaponics

Creator :

邦高 柚樹

Description :

本作品は、本来この場所にあったであろうかつての自然循環の姿を表現しています。

雨が降り、雨水は山の動植物に栄養を与え、川へ流れ、そして海に辿り着く。やがて雲となり再び雨を降らせ生命に恵みを与える。この循環を何度も繰り返してきた地球の姿、いわばエコシステムを凝縮したのが今回の作品です。

より分かりやすく循環の仕組みを可視化するためにアクアポニックスと呼ばれるシステムを採用しました。魚の排泄物など有機物を含む水を微生物が分解することで栄養を作り出し、それらを野菜や植物の生育に活用しています。
今回は、子供も大人も見て楽しめるように、多くの種類の魚と色彩が綺麗なエディブルフラワーを採用しました。

Concept :

日本の原風景である「里山」をコンセプトテーマにしています。

都市空間において、身近に自然循環やその摂理を垣間見る場所は昔より少なくなってきていると感じていました。気づかぬうちに開発が進むこの街のど真ん中に佇む「小さな地球」は人々にとって心安らぐ場所になれるのではないか、と思い制作しました。

凝縮された生態系を直に見ることで、何を感じ、どんな行動へと変化していくのか。この惑星が重ねてきた年月には及びませんが、長い目で見た壮大な社会実験なのです。

作品の詳細について

パナソニックセンター東京 AkeruE のサイトにて、作品の詳細や関連情報をご覧いただけます。

Aquaponicsを詳しく見る

前へ

followを解除しました。