COMPETITION

サーキュラーデザインのための、
3つの「変化」

サーキュラーデザインは、私たちの経済、社会、産業に必要な3つの変化をデザインします。

経済のデザイン:「線」から「循環」へ

20世紀の産業革命以降の経済は大量生産・大量消費・大量廃棄が一直線となった、環境負荷の高い「線形経済」でした。これに対し、テクノロジーによるリサイクルや高効率化によって環境負荷の低減を行い、生産、消費、廃棄のプロセスを閉じたサイクルにしてしまおうという経済が「循環型経済」です。持続可能な社会を実現するためのこれからの製品、サービス、社会を実現するための新しいエコシステムを、あなたはどのようにデザインしますか?

社会のデザイン:「消費」から「再生」へ

たとえば循環型社会における「いい会社」とはどんな会社でしょうか? 循環型社会では、従来の消費一辺倒のビジネスモデルから脱却し、スマートな「再生」を実現することが、良い企業や事業体の条件となります。あなたが未来の社長なら、あるいは社員なら、どんな企業が魅力的に感じるでしょう?このように、新しい社会システムと構成要素を考えることは、サーキュラーデザインに欠かせない視点です。

産業のデザイン:「クローズ」から「オープン」へ

サステナビリティが高く、また、グローバル市場においても競争力を高めるための産業のグランドデザインは循環型社会のインフラとなるものです。循環型社会においては、従来の縦割りの産業構造と企業の自前主義によって模索される「クローズドイノベーション」から脱却し、他の企業の多彩なアイデアを取り込んで、共同開発によって実現される「オープンイノベーション」がますます重要になります。オープンな産業構造、あなたはどうデザインしますか?

前へ

followを解除しました。