COMPETITION

不測事態を楽しむ -ENJOY NOISE

成安造形大学で2019年から実施しているロフトワークによる特別授業。 2019年はデザインリサーチについて実践的な授業を行いましたが、2020度は、ロフトワークのクリエイティブディレクター基 真理子が講師となって、8月〜10月、6回にわたってプロジェクトマネジメントを学ぶ授業として開催されました。

テーマは「ENJOY NOISE」。プロジェクトを進める上で起こってしまう不測事態を楽しむことこそが、プロジェクトマネジメントを行う上で大切なポイントだということを、毎回異なるゲストの失敗談を聞くことから学びました。

ここでは、学生たちが学んだことをグラフィカルにまとめたレポートを紹介します。

▲初日の成安造形大学での授業の様子

▲「たまご料理」をを作るとして、調理の工程を洗い出したり、できあがりの絵を書くことで、それぞれの認識が異なることを実感した。

▲オンラインで進めた授業。最終日はふたたび集まり、学んだことを確認するワークショップを開催。終始笑いの絶えない時間になった。

お問い合わせ

前へ

followを解除しました。