COMPETITION

応募するもの

経済産業省が推進する日本のスタートアップ企業育成支援プログラム『J-Startup』プロジェクトが、世界へ向かう旗印となるロゴマークを募集します。

採用されたロゴは、グローバルに展開する本事業の公式WEBや海外展示会など主に発信を行う場において、J-Startupプロジェクトと選ばれた日本のスタートアップ企業が使用します。

本プロジェクトを象徴し、目を引き、ひと目で「J-Startup」プロジェクトだと認識されるようなロゴマークを期待しています。

想定される利用シーン

nonakasan_1.png?mtime=20180518103317#asset:2657332

海外展示会における、ブースの看板等大々的な掲示

※国内外約10の展示会を予定(CES, SXSW, TECH IN ASIAなど)

nonakasan_2.png?mtime=20180518103319#asset:2657334

公式WEBや、展示会などで配布される紙媒体での展開

nonakasan_3.png?mtime=20180518103318#asset:2657333

本プロジェクトに参加するスタートアップ企業や、推薦したサポーター、政府機関関係者の名刺

応募に必要なもの

●作品の画像
●作品の説明(300字程度)
●作家プロフィール
※これまでの作品や活動紹介など
※ポートフォリオサイトなどがあればそのURLも含む(任意)
●ロゴマークの展開デザイン案(任意)
名刺や封筒などの展開例があればそのURLも含む

使用する言葉について

J-Startupのロゴマークであることが伝わるデザインであれば、「J-Startup」という言葉やこれに含む文字列を使用する必要はありません。

彩色について

彩色についてはとくに定めはありません。
応募される作品のコンセプトに沿った彩色をご提案いただけることを期待します。
彩色の選定理由を説明の中に記載してください。

※現在の資料に使われている赤と青のグラデーションは、日本(赤)から海外(青)へ、勢いがある、加速していく、つながっていくイメージでデザインされています。

ファイル形式

2MB以内のjpeg/gif/pngファイル
縦横約10cm以内で、解像度は350dpi程度とする

※応募はロゴデザインのみです。受賞後に主催者とともにブラッシュアップ作業や、ガイドラインを作成していただきます。
※採用されたロゴマークのデザイン案に係る一切の権利(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)はすべて主催者に帰属します。

参加条件

どなたでもご参加いただけます。

応募費用

無料


2018年5月 経済産業省

前へ

followを解除しました。