COMPETITION

これは文房具ではない。表現具だ。

2019年に発行される「ぺんてる総合カタログ 2019-2020 の表紙デザイン」を募集します。ぺんてる総合カタログは発行部数4万部、全国の流通/文具店に置かれ2年間使われ続けます。また、応募いただいた作品はぺんてる公式Webサイトのメインビジュアルとしての採用、看板や店頭装飾などの店頭展開も予定しています。

ぺんてるの想い

文具メーカーであるぺんてるが開発していく商品は「描写具」でもなく「筆記具」でもなく、「表現具」としてありたい。ペンで描く/書くという行為が「創造性のカオス」「発想の起点」「アイデアの加速」といった、表現・クリエイティビティに欠かせないことをビジュアライズするため、そして「表現具」としての新たな可能性を見出すために、この度、初めての試みとして「ぺんてる総合カタログの表紙デザイン」を募集します。

ぺんてるは2013年に若手社員を中心としたプロジェクトを立ち上げ、次の20年を見据えた新たなビジョンを以下のようにまとめました。

私たちは、
感じるままに想いをかたちにできる道具をつくり、
表現するよろこびを育みます。 

そして、このビジョンを更に集約する言葉として、新しいコーポレートステートメントを設定。 それが、“Discover the best”です。

→ ぺんてるコーポレート・ステートメントについて詳しくはこちら

表紙サイズ W210mmxH297mm A4サイズ

イラスト、カリグラフィー、スケッチ、書、絵画など平面作品を手がけるクリエイターからの応募を期待しています。

Cases 利用シーン

ぺんてる総合カタログ2019-2020の表紙として

ぺんてる公式Webサイトのメインビジュアルとして

※予定となります

看板や店頭装飾などの店頭展開として

※予定となります。

OUTLINE

募集対象

イラスト、カリグラフィー、スケッチ、書、絵画などの平面作品を募集します。作品はぺんてる社のゲルインクボールペン「エナージェルインフリー」を使って制作された作品が対象です。制作プロセスにおいてエナージェルインフリー以外の道具(その他の筆記具など)を使用していても構いません。画材の1つとしてエナージェルインフリーをご使用ください。 また、すでに世の中に発表済みの作品でもエナージェルインフリーが使われていれば応募可能です。 作品は静止画像データ(jpg,png,tiffなど)のみ受け付けています。

※紙媒体、郵送、持参での応募は受け付けておりません。

エナージェルインフリーについてはこちら

AWRD Webサイトからの応募限定、本アワードに参加の方先着80名様にエナージェルインフリーペンセットをお送りいたします。参加ご希望のクリエーターの方は下記、応募フォームからご登録をお願いします。

エナージェルインフリーペンセットご応募はこちら

テーマ

「創造性のカオス」「発想の起点」「アイデアの加速」のビジュアライズ

応募期間

2018年9月3日(月)~ 9月30日(日)

参加について

どなたでも、何点でも応募可能です(グループでの応募も可能)。無料です。

応募要項

応募前に、応募要項を必ずご確認ください。

SCHEDULE

スケジュール

募集期間

2018年9月3日(月)〜 2018年9月30日(日)

審査結果発表

2018年10月中旬予定

Judges 審査員

千原 徹也 / アートディレクター、株式会社れもんらいふ代表  

広告、装丁、ファッションブランディング、WEBなど、デザインするジャンルは様々。また洋服ブランドとのコラボレーション、カメラマンとして写真集の発行、自社ブランド 「れもんらいふしょっぷ」、ラジオパーソナリティ、 京都「れもんらいふデザイン塾」「れもんらいふしょっぷ」「れもんらいふフェス」の開催など、グラフィックの世界だけでなく、デザインの幅を広げている。


ヤスダユミコ / アートディレクター、アイルクリエイティブ代表

アイルクリエイティブを設立。体温のあるデザインをモットーに。ブランディング、広告、グラフィックデザイン、パッケージデザイン、など幅広い分野で 活動。絵本、おひさまキッチンシリーズ「パンダくんいそいで!」「パンダくんプレゼントのもりへ」「パンダくんのおかいもの」著。 2012 NYADCデザイン部門金賞、2011 第64回広告電通賞 準新聞広告電通賞受賞、2010 ロンドン国際賞 デザイン部門 カレンダー部門 金賞、2010 ブルノ国際グラフィックデザインビエンナーレCI部門金賞、2010 NY ADCデザイン部門銀賞、2006 ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ広告部門銀賞、他


和田  優 / ぺんてる株式会社取締役社長  

1951年岐阜県生まれ。1976年に早稲田大学理工学部を卒業し、ぺんてるへ入社。吉川工場でシャープペンの替芯の製造に携わり、39歳で工場長に。その後、2003年に執行役員、2004年に取締役、2008年に常務取締役生産本部長へ就任。2012年、代表取締役社長に就任し、以来現職。


AWARDS

賞について

ぺんてる賞

1作品、賞金5万円、ぺんてる総合カタログの表紙デザインクリエイターとしての選出、ぺんてるコーポレートWebサイトメインビジュアルへの作品使用(予定)、看板や店頭装飾における作品使用(予定)

エナージェルインフリー賞

3作品、賞金3万円、エナージェルインフリー全色セット

SELECTION CRITERIA 審査基準

テーマ:「創造性のカオス」「発想の起点」「アイデアの加速」のビジュアライズ

  • 創造性のカオス:最終的な形になる前の言語化できない表現が含まれるかどうか
  • 発想の起点:新しい気づきの発見やアイデアが成長していく軌跡があるかどうか
  • アイデアの加速:書く/描くことによって手からアイデアが生まれているかどうか

審査について

応募ドキュメントと作品をもとに、ぺんてるとロフトワークが一次審査を行います。その後、審査員による最終審査を行い、賞を決定します。

主催

戻る