CREATIVES

  • 509

AMPHITEX: 100%リサイクル可能かつ有害PFCを含まないアウトドア・スポーツウェア用機能テキスタイル

その他
自然が好きな人には必須のアウトドアウェアですが、これらに使用される防水透湿生地(WBT)は、深刻な環境汚染を引き起こしています。異なる素材を接着して作られるWBTはリサイクルが不可能であり、毎年約3億m2の使用済みウェアが廃棄されています。また、生地を撥水にするためにPFCと呼ばれる有害な化学物質が使用されており、PFCは生物の体内に蓄積され多くの健康被害の原因となります。更に、ゴアテックスの様なWBTにはPTFE膜が使用され、これらは焼却処分時に有毒ガスを発します。

私達が発明したAMPHITEXは、従来のWBTに代わる100%リサイクル可能で、PFCとPTFEを含まない持続可能な素材です。PFC規制が導入されるEU市場用に開発された製品であり、B2Bでスポーツウェア・アウトドア衣料品メーカに提供しています。既存のWBTをAMPHITEXに置き換えることで、300万tのCO2を削減し、5000tのPFCの環境流出を防ぎ、5000万tもの真水を節約することができます。

前へ