CREATIVES

  • 1
  • 14
  • 665

お葉食(おはじき)

その他
おはじきになったものの魅力は何かを考えた時、それは欠けや割れによる愛嬌なのでは無いかと考えました。そして結果としてははじかれてしまったけれども、作る行程で職人さんが込めた手間や想いは正規品と同じであるので、商品自体には手を加えず、その魅力を伝える形を目指したいと思いました。パッケージもせっかく綺麗な模様をしているのでそれを活かした形でのアイデアを考えたいと思い、この案に至りました。
元の缶の箱に上からトレーシングペーパを被せてパッケージを作ります。トレーシングペーパーに印刷されているのは虫。商品の欠けを虫が葉っぱを食べる様に見立てました。

戻る