CREATIVES

  • 9
  • 3305

多面体タイル

誰でも手で簡単に組み合わせて、多面体やドームなどを作ることができる紙のタイルです。

多角形の各辺は同じ長さで、全く同じオーダーの突起が構成されており、簡単に繋いだり外したりすることができます。糊もボタンも使いません。

硬質な素材ではできないような形でも、紙の特性である柔軟性が歪みを吸収してくれ、作れたりします。

もちろん、普通の紙素材ではジョイント部がすぐに破れてしまうでしょう。ここでは紙の選択が重要になります。試作品は厚さ約1mmのジーンズのラベル素材を使用しました。大きさには素材の剛性などが影響します。今回は1辺の長さ74mmで設計しました。

戻る