COMPETITION

テーマ不問、求められるのは「新たな多様性」。

アジアのCGアート表現が一堂に会する国際的なイベント「ASIAGRAPH(アジアグラフ)」が主催する公募展「ASIAGRAPH 2018年度 CGアートギャラリー公募展示部門」が、今年も作品募集を行います。

本公募では、「アジア独自のCG表現」として、大きくCGアート(グラフィック、イラストレーション等の静止画)とCGアニメーションを募集。作品が「独創的」かどうか、「視覚的な美しさ」を備えているかという点を積極的に評価するのが特徴です。

毎年、日本、中国、台湾、韓国、タイ、マレーシア、シンガポールなど、アジア各国で活躍するクリエイターが参加し、その最高峰を競います。入賞作品は2018年11月に幕張メッセで開催される「ASIAGRAPH2018 in Tokyo」にて展示・上映されます。

CGクリエイターの登竜門としても名高い国際的な公募展に、ぜひチャレンジしてください。

第一部門 CGアート作品公募部門 「CGアートギャラリー」

F04/Baolong Zhang
ahrisonafortokyo/陳禦寒

アジア地域で出生、居住もしくは国籍を保有する者・団体。プロ、アマ、学生不問。CGが主要な表現手法となっているオリジナルのアート作品。(静止画のみ)

応募要項

応募資格

・2016年以降に制作されたオリジナルのCGアート作品であること。
・アジア地域で出生、居住、もしくは国籍を保有する者・団体。プロ、アマを問いません。
・個人もしくは、一団体で複数部門に応募可能です。
・他のコンテストの受賞作品、企業広告、印刷物、TV放送、ネット配信等で使用、公開された作品でも、権利者の許可があれば応募可。
・応募点数は3作品まで

課題

自由
CGが主要な表現手法となっている静止画作品

選考方法

CGアートギャラリー選考委員により入選作品を決定します。

入選作品発表

ASIAGRAPH Webサイトにて発表します。

入選者特典

・ASIAGRAPH CGアートギャラリーにて、作品が展示・上映されます。
※作品の展示について
入選作家の展示スペースとして壁面、もしくは空間を用意します。展示作業とその出力は、開催事務局が行いますので、作家の負担は一切ありません。

応募料

無料

応募について

応募の際には、以下の作品と資料をご用意ください。
下記の「参加登録」ボタンから次へ進み、ステップに従い応募手続きを行ってください。
・作品キャプチャ画像:横幅660pix 縦幅は指定なし
・ファイル形式:JPEG(RGB)、PNG、GIF
※幅660pixを越えるものは、自動圧縮されます。
※1作品のみ応募の方は3カットまでアップロードできます
・作家名(Creator Name)
・メールアドレス(Mail address):問い合せ用に確実に連絡出来るメールアドレス
・略歴文(コメント):300文字以内。

応募者は作品を応募した時点で所定の応募規定に同意したものとします。
参加登録の前に必ず募集要項の応募上の注意をお読み下さい。

お問い合わせ

応募に関するお問い合わせ(規格外の応募について、など)は、下記までお願い致します。

ASIAGRAPH CGアートギャラリー事務局 asiagraph@ba.u-bunkyo.ac.jp

ただし、審査経過および当落についてのお問い合わせは一切お断りします。

戻る