COMPETITION

残り 18

循環型経済を目指すプロジェクトやアイデアを募集!

「crQlr Awards」は、循環型経済への取り組みを称える世界的なムーブメントです。

募集中 2022/09/01(木) - 2022/10/14(金)残り18日

ENTRY

crQlr Awards 2022 のキービジュアルについてご紹介します。

ZenZhou Water-Storing Seedling Pot

Zenzhou Social Enterprise / 仁舟社會企業股份有限公司 / 仁舟社會企業股份有限公司
仁舟淨塑公式サイト : https://www.zenzhoultd.com/

crQlr Awards 2021にて、3名の審査員から賞を授与されたプロジェクトです。

  • Bio-Renewal Prize - David Benjamin
  • Regeneration Award - Guillaume Charny-Brunet
  • Pioneer Pot Prize - Willemijn de Iongh

ZenZhou Water-Storing Seedling Pot
ZenZhou Water-Storing Seedling Pot
ZenZhou Water-Storing Seedling Pot
ZenZhou Water-Storing Seedling Pot

受賞プロジェクト概要

台湾で2つの特許を取得した「ZenZhou 貯水式育苗ポット」。再生紙と生分解性素材を使用しています。苗木の生存率は70%、成長率は2~3倍になります。このポットは、約1年間、雨水を貯めたり、苗木を保護したりする機能を果たします。その後、微生物によって分解されていくことで、土壌を肥やし、成長した苗木に栄養を与え、農地を守ることにつながります。

プロジェクト詳細

Zen Zhouにとって、プラスチック廃棄物を減らすことは、単なるアイデアではなく、人と環境に利益をもたらすことなのです。

創造と革新の精神で、健康と環境にやさしい素材を使い、「実用性」と「デザイン性」を兼ね備えたさまざまなプラスチック削減製品を開発し、プラスチックによる人間の健康問題と環境維持の危険性を解決しています。

製品の開発、デザイン、生産、販売、マーケティングまで、Zen Zhouは消費者にプラスチック削減の提案を行い、さらに志を同じくする生産・販売パートナーと連携して、プラスチックのない持続可能な生活のためのプラットフォームを構築しています。

世界的な気候変動の脅威の下、地球温暖化の抑制、土地の縮小防止、生態系の保全維持、土壌の砂漠化を遅らせるために、「植樹」は世界のほとんどの国で重要な開発優先事項となっています。 海に囲まれているので、海岸沿いに木を植えて「緑の大壁」を作ることができ、海の影響を和らげ、風を防ぎ、砂や土を安定させ、海岸線を守り、空気を浄化し、塩水噴霧を減らし、高波に耐えることもできます。 これこそが、気候変動に対する最も強固な防御策なのです。

例えば、台湾南西部の海岸線は、地下水の乱開発と過剰な汲み上げにより、毎年3〜20メートルずつ縮小しています。 数年前、ヨーロッパで特許を取得したプラスチック製の植木鉢が発明され、同様の効果が得られるようになりましたが、通常は植えてから3年ほどで苗木は自力で順調に成長するため、要らなくなってしまいます。 しかし、3年も経ってしまうと、植木屋さんがポットを1つ1つ土から掘り出すことは困難になります。 そこで、「土壌を可塑化せずに苗を育てることに成功した」というZenZhou Water-Storing seedling Potが開発されたのです!

毛細管現象を利用して、水を溜める盆地と点滴を行うロープを組み合わせたZenZhou Water-Storing seedling Potは、導水ロープを介して植物の根に水を安定的に供給し、苗木の生存率を70%、成長率を2〜3倍にまで高めることができます。 このポットは、再生紙パルプと天然の分解材料で作られており、貯水力と保護力を兼ね備えているので、継続的に雨水を受け止め、苗木の成長と体力をケアすることができます。さらに、台湾で2つの特許を取得しています

毛細管現象を利用した貯水容器で、水を入れると植物の根に水が供給されます。 環境には緑だけを残し、負担を残さず、土壌の可塑化の心配もありません。 ZenZhou Water-Storing seedling Potは、水を溜めるだけでなく、直射日光が苗木に当たらないようにして、水の損失と直撃風を減らし、安定した水源と苗木に適した生活環境を提供しています。 植栽地は人里離れた場所であることが多く、従来の植栽方法を採用した場合、散水車を年に数回出さなくてはならず、「人手」「資本」「トラック輸送時のCO2排出量」などが格段に多くなります。 ZenZhou Water-Storing seedling Potは、植樹のための人手、コスト、生存率、環境への配慮を節約するためのソリューションを提供しています。

審査員コメント

Bio-Renewal Prize

by David Benjamin

このプロジェクトは、生態系に関わる重要な問題を、独創的なデザインで解決しています。
エレガントな製品とシステム、軽快なタッチ、魅力的な方法でのフォームと機能の組み合わせ。さらに魅力的なのは、このプロジェクトが「時間をかけたデザイン」を適用していることです。変化に抵抗するのではなく、変化を招き入れ、現在、1年後、10年後のニーズのバランスをとり、すべての優れたデザインの境界を広げているのです。さらに、このプロジェクトは、生物のシステムを利用し、人間の創造性によってそれを拡張するという、新しくエキサイティングなハイブリッド・ネイチャーを提案しています。
私は、このプロジェクトが規模を拡大していくなかで、コミュニティベースかつ参加型である性質を維持していけたら良いなと思っています。地域の地権者、行政、NPO、企業等とパートナーとして活動しているのかが気になります。共通の目的、ビジョンを持った人々が集まる機会をつくることができそうです。今こそ、そのときだと思います!
====
This project engages a critical ecological problem with an ingenious design solution. It involves an elegant product and system, employs a light touch, and combines form and function in a compelling way. Equally appealing—and more radical—is how the project applies “design with time,” inviting change rather than resisting it, balancing the needs of today, one year from now, and ten years in the future—and thereby expanding the boundaries of what all good design might be. In addition, the project suggests a new and exciting hybrid nature, harnessing biological systems and extending them through human creativity. I would love to see this project maintain its community-based and participatory nature while also scaling up. I wonder if it could include partnerships with local landowners, government ministries, non-profits, and corporations. Perhaps it could bring together these entities with a common purpose and vision. The time in now!

 

Regeneration Award

by Guillaume Charny-Brunet

循環性を超えて再生を目指していて、かつローコストな、沿岸保全のアイデア。このようなローテク/ローコスト製品の用途は幅広く、複製もしやすい。ダンボールと紙は最もリサイクルされる素材であり、世界中の砂漠化防止のために期待が高まる手段である。このプロジェクトでは、サプライチェーンの垂直統合と既存の販売パイプラインがあることから、ビジネスの実例があるはずです。生産コスト、製造工程、耐久性、現在のIP/特許保護に関する詳細な情報を知りたいです。このような解決策は、水やりの必要性を減らしたり、植物の健康を増進させる方法として、家庭用品(BtoC)にも適応できるのでは?
====
Low cost coastal protection idea that goes beyond circularity to regeneration. Applications for such low tech/ low cost products are broad and highly replicable. Cardboard and paper being the most recycled material, we could imagine developing tools for fighting desertification around the world. For this project the vertical integration of the supply chain and existing sales pipeline shows there must be a buisness case. I would like more information around cost of production, manufacturing process, durability, and current IP/pattent protection. Could such solution be adapted to Home products (B2C) as a way to reduce need for watering or increase plant health?

 

Pioneer Pot Prize

by Willemijn de Iongh

台湾の沿岸地域の回復につながる持続可能なツールを構築していることは素晴らしく、非常に重要な仕事です! この製品は、研究開発が重要です。テスト、テスト、そしてまたテストをしていくなかで、生存率や分解が実際にどうなるかを確認していきます。例えば、ランドLand Life Companyは同様の製品を扱っており、高照度 / 風 / ネズミ / 乾燥から苗を保護する必要性を、経験のなかで学びました。加えて、このプロトタイピングと学習のアプローチを「適切な木を、適切な場所に、適切なタイミングで」という経験則に基づく植林の知識と組み合わせることができれば、素晴らしいと思います。それをサポートしてくれるパートナーはいますか?この製品は、Land Life Companyが開発した”Cocoon”を思い出させます。
====
Beautiful to see a sustainable tool build to restore Taiwan's coastal region, very important work! Research and development is key for this product. Test, test and test again to see what the survival rates and decomposition does in practice. For example, the Land Life Company works with a similar product and experienced a real need to protect seedlings from high irradiation, winds, rodents, and desiccation. In addition, great if this prototyping and learning approach can be combined with knowledge on planting trees which the rule of thumb is always: the right tree, in the right place at the right time. Do you have partners that can help you with that? This product reminds me of the Cocoon developed by the Landlife Company and would be a great connection for you to exchange insights and learnings with: https://landlifecompany.com/ne...

前へ

followを解除しました。