COMPETITION

残り 18

循環型経済を目指すプロジェクトやアイデアを募集!

「crQlr Awards」は、循環型経済への取り組みを称える世界的なムーブメントです。

募集中 2022/09/01(木) - 2022/10/14(金)残り18日

ENTRY

循環型経済をデザインする
グローバル・アワード
crQlr Awards 2022

「crQlr(サーキュラー)」とは?

‘crQlr’は、循環型経済を基盤とした新しい社会を目指している、実践者や未来の作り手を称える、国際的なコンソーシアムであり、アワードです。

環境負荷の低いサービスやプロダクト、生産プロセスを実現し、多くの人々の共感を得るためには、売上などの見かけの数値目標の達成だけでなく、アートやデザインを採り入れた社会的なクリエイティビティ、そして未来へのビジョンの提示が必要であると我々は考えます。

‘crQlr’は、循環型経済を実現する「未来の作り手」に必要なクリエイティビティとビジョンを創造し、共有することを目指しています。

 

crQlr Awards について

どうすれば現在の経済システムを循環型にできるのでしょうか?
私たちはデザインの力がその転換を実現すると信じています。

crQlr Awards(サーキュラー・アワード)は、
循環型経済の実現に欠かせない「サーキュラー・デザイン」を実践するには、既存の産業における実践的なノウハウだけでなく、国内外の事例に触れて視野を広げ、起業家やアーティストなど幅広い分野のクリエイティビティを活用する総合力が必要という思いのもと、
その方法のひとつとして、2021年にスタートしたアワードです。

crQlr Awardsでは、いままさに未来を作り出している国内外のクリエイターやプロフェッショナルを審査員に迎え、新たな世界の設計図を称賛し、その実現を模索します。
私たちは、未来をつくるすべての人からのアイデアを募集しています!

 

crQlr Awardsが大切にしていること

1. 直線型ではなく循環型の評価を行う

集まったアイデアを評価して賞を決定し、終了する「直線的型の」デザインアワードとは異なり、サーキュラー・アワードは循環型のアワードを志向します。授賞式等、アワードに直接関係するイベントに限らず、応募者全員が参加できるネットワーキングイベント等を行うことで新しい交流や、アイデアの改良ができる機会を提供します。

2. 名声ではなく、行動のためのアワード

アイデアの審査を行うのは10名の国内外の審査員たち。フィードバック、メンタリング、イベントでのPR などを通してプロジェクトの実現のサポートを目指します。応募可能なアイデアは循環型経済の実現に向けた大規模なプロジェクトから、計画中のアイデア、会社の中でボツになったアイデア、ひそかに心で温めているアイデアでもOK!

3. グローバル視点を獲得できる

FabCafeグローバルの複数拠点で授賞式「オープンフィードバック」を実施。審査員・各国のチェアマンと受賞チームをゲストに、評価ポイントや質問、ディスカッションの場を提供します。

 

募集要項

サーキュラー・デザインに関わるものであれば、ジャンルは問いません。私たちの生活、環境、経済に寄与するサーキュラーなアイデア、プロジェクト、プロダクト、進行中のプロトタイプや作品もお待ちしています。

プロジェクト・アイデアの視点

マテリアル

直線型の経済を打破する新しい素材や加工技術と、それを利用したプロダクト・サービス。

ニューデザイン&アプリケーション

既存の概念に囚われず、新しい価値提供するクリエイティブなプロジェクト(プロダクト・アプリ・エクスペリエンスデザイン・DX・サービスなど)。

インパクト

都市に影響するスケールのプロジェクトから、人々へインスピレーションを与えるアート活動まで。社会、教育、経済、サプライチェーン、製造業などに希望やインパクトを与えるプロジェクト。人々が計測しえる強度あるプロジェクトだけではなく、エモーショナルなプロジェクトまでも含みます。

プレッジ(チャレンジ)

ESGを開発し、測定可能な持続可能な目標を掲げてビジネスのやり方を変えることを約束した都市、企業。 


賞について

審査基準

crQlr Awardsは、最も優れたプロジェクトを表彰するのではなく、循環型経済を目指す社会・個人に新たな視座を与える、クリエイティブで独自性と将来性のあるプロジェクトを、発見・支援することを目的としています。以下の審査のポイントと、審査員個々の独自の視点・興味関心のある分野を、評価の軸としています。

  • クリエイティブであるか?サーキュラーエコノミーへの洞察があるか? for People
  • 資源循環だけでなく、環境に対してポジティブな影響を与えられているか? for Planet
  • 循環型経済を目指す社会、企業の課題に対し、解決策を示しているか? for Profit

審査員賞

10名の審査員が、それぞれの視点で5点ずつ選び、独自の賞の名前とコメントを授与します。
昨年の授賞エントリーはこちらからご覧いただけます。

特別賞

FabCafe Global の5名の審査員が、カテゴリやコミュニティの大小を問わず、コミュニティが持つ課題を解決するために生まれた活動・プロジェクトから3点選び、コメントを授与します。
※すべてのエントリーは自動的に特別賞の審査対象になります。

 

受賞特典

  • 第一線で活躍する国内外の有識者である審査員から、独自の賞の名前とコメントを授与 (コメントはクリエイティブ・コモンズとして扱われます)
  • 循環型経済の取り組みを周知・PRしていく活動の後押しとなる「crQlr」認定キットを授与
  • FabCafe、ロフトワーク、IDEAS FOR GOOD、Circular Economy Hub、他各種メディアスポンサー媒体への露出によるプロジェクトのPR
  • オンライン / オフラインイベントでのオープンフィードバック、ディスカッション(一部受賞者のみ)
  • 事業計画、サービスのブラッシュアップ、ビジネスマッチング

 

実施スケジュール

  • 応募期間 ... 2022年9月1日(木) 12:00(日本時間正午) - 10月14日(金)12:00(日本時間正午)
  • 審査期間 ... 2022年10月31日(月) - 11月11日(金)
  • 結果発表 ... 2022年12月
  • 授賞式  ... 2023年1〜2月

 

応募について

応募方法

STEP詳細
STEP 1AWRDに登録する
応募には、AWRDのユーザー登録(無料)が必要です。
STEP 2応募要項を確認
事前に応募要項をご確認ください。
STEP 3エントリーフォームに入力し応募
応募数に限りはございません。お一人何点でもご応募いただけます。

応募に必要なもの

(1) プロジェクトおよびアイデアの画像(4枚程度) ※必須
(2) タイトル ※必須
(3) 説明文
(4) 応募プロジェクト・アイデアのタイトル(日英併記) ※必須
(5) 応募プロジェクト・アイデアの紹介動画URL(5分以内)
(6) 紹介動画のパスワード(非公開情報の場合のみ)
(7) 応募プロジェクト・アイデアの詳細説明(日英併記)※必須
(8) キーワード(3つまで / 例: #Material #Economy #Blockchain など)※必須
(9) 応募プロジェクト・アイデアのWebサイトがありましたら、URLをご記入ください。
(10) 【特別賞】「地域資源の活用」として、素材や知見などの、地域資源をどのように活用して、課題に取り組んでいるか。
(11) 【特別賞】「コミュニティから始まり、持続される」として、地域コミュニティでの活動を通じて、どのようにその活動を持続させているか。
(12) 【特別賞】「天然資源の再生」どのように廃棄物や汚染を排除し、天然資源を再生しているか。
(13) 応募者氏名(日英併記) ※必須(一般公開されません)
(14) 所属(日英併記) ※必須(一般公開されません)
(15) 応募者メールアドレス ※必須(一般公開されません)
(16) 居住国 ※必須(一般公開されません)
(17) プロフィール情報 ※必須(一般公開されません)
(18) 本アワードについてどこで知りましたか? ※必須(一般公開されません)

    ※応募時の言語について

    審査は英語でもおこなわれるため、日英併記でご応募ください。
    英訳には、DeepL翻訳ツールなど翻訳サービスをご利用ください。

    ※エントリーフォーム操作時の注意点

    エントリーフォームを開いたまま、2時間以上経過するとセキュリティのため自動ログアウトが行われ、入力途中でも内容は保存されません。
    予めお手元に保存のうえ、フォームの送信をお願いいたします。

    詳細な応募要項はこちらをご覧ください。 

    応募要項を確認する

     

    審査員

    crQlr Awards 2022では、さまざまな分野で活躍されている10名の審査員をお迎えします。

    審査員プロフィールを見る
    「審査員紹介」を見る

     

    2021年の受賞プロジェクト

    crQlr 公式サイトでは、2021年度の受賞プロジェクト63点と、審査員からのコメントをご覧いただけます。

    crQlr Awards 2021 の受賞者はこちら。
    2021年の受賞プロジェクトと審査員コメントを見る

     

    crQlr Webサイト

    crQlr 2021のWebサイトを見る

    本アワード、イベント、ハッカソン、プロジェクトの4つの取り組みに関して発信していきます。

     

    イベント開催

    循環型経済に向けたケーススタディとプロセスのデザイン

    循環型経済に向けたケーススタディとプロセスのデザイン
    日時2022年10月4日(火) 15:00 - 17:00
    場所オンライン(Zoomウェビナー)
    イベント詳細https://fabcafe.com/jp/events/...
    参加費無料

    協力・協賛

    Media Sponsors

    お問い合わせ

    前へ

    followを解除しました。