COMPETITION

NEWVIEW AWARDS 2020 〜DESIGN YOUR ULTRA EXPERIENCE〜 Entry Agreement

本アワードに応募する⽅は、応募いただいた時点で、本内容に同意したものとみなします。

1. 応募について

1-1. 応募対象

ファッション/ カルチャー /アート分野のxR(VR/AR/MR)コンテンツを募集します。アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」(https://styly.cc)を使って制作・公開されたVR/ARコンテンツ作品が対象です。制作プロセスにおいてSTYLY以外のツール(3DCG、ゲームエンジン、DAW etc.)を使用することは構いません。発表済みの作品も応募可能です。

1-2. 応募期間について

応募受付期間は、2020年8月3日(月)~11月9日(月)12:00 (⽇本時間) です。

1-3. 応募者について

どなたでも応募可能です(グループでの応募も可能)。

1-4. 参加費⽤について

無料です。

1-5. 提出物について

応募者が提出するものは次のとおりです。

①作品のキャプチャー画像1点以上(必須)

※画像形式: JPEG、GIF、PNG ※画像は、1枚あたり10MBあたりが目安です

②応募作品の説明

作品タイトル、作品のコンセプトや作品に込めた想い、使用ツールを教えてください。400文字まで

③作品URL(STYLY上でpublishをボタンクリックして発行されるURL)(必須)

④クリエイタープロフィール

1.クリエイター名(英語表記・30文字以内・必須)

2.居住国(英語表記・必須)

3.代表者名(英語表記・団体で応募の場合は必須)

4.メールアドレス

5.応募者プロフィール・略歴(英語表記・推奨) 400文字まで

⑤作品紹介動画URL (3分以内)(必須)

作品をプレゼンテーションする動画の提出してください。動画を⾮公開にする場合、閲覧に必要なパスワードも併せて記⼊してください。

・VR作品を撮影する際は、STYLY Studioカメラ機能の使用を推奨します。

参照:STYLY Studioカメラ機能の使い方

https://styly.cc/manual/webeditor-cameramode-manual/

・AR作品は、作品のキャプチャー動画、またはキャプチャーを含めた体験風景を編集した動画にしてください。


1-6. 応募⽅法について

本アワードは、株式会社ロフトワークが運営する、AWRD.com(https://awrd.com)を使⽤し、オンラインで作品を募集します。応募にはユーザー登録が必要です(無料)。

1-5の提出物についてに記載されている提出物を⽤意し、応募してください。



2. 著作権について

応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、応募者はNEWVIEWプロジェクト(Psychic VR Lab、PARCO、Loftwork)が広報⽬的で応募作品の複製・加⼯・動画化・公開を、応募者への許可をとることなしに⾏うことを認めるものとします。



3. スケジュール

・募集期間:2020年8月3日(月)~ 2020年11月2日(月)12:00 (日本時間正午)

・一次審査結果発表(ファイナリスト約25作品選出予定):2020年11月中旬予定

・最終審査結果発表:2020年12月下旬予定



4. 審査について

4-1. 審査基準 / SELECTION CRITERIA

テーマ:ULTRA EXPERIENCE(超体験をデザインせよ)

・新しさ / 独自性:これまでのxRコンテンツにない、新しさや独自性があるか。

・体験:体験のデザインとして魅力的か。

・インパクト:既存のアート/カルチャーシーンにインパクトを与えるものかどうか。

4-2. 審査方法

応募ドキュメントとコンテンツをもとに、NEWVIEW AWRARDS 2020事務局による一次審査を行いファイナリストを選出します。その後、審査員による最終審査を行い、ファイナリスト作品から賞を決定します。作品の審査は、応募された作品紹介動画の視聴に加え、VR作品はPC VR、AR作品はSTYLY Mobileをインストールしたスマートフォンおよびタブレット端末を用いた体験をして行います。



5. 展示会について

一次審査を経て選ばれたファイナリストの作品は、東京で予定されているファイナリスト作品展示会にて展示されます。



6. 応募に際する留意事項

6-1. 禁⽌事項

・作品の応募において、あらゆる詐称⾏為を禁⽌します。

・応募作品は独⾃に創作し完成した作品に限ります。

 応募作品に第三者の著作による素材(美術・写真・フォントなど) を使⽤する場合、著作権、肖像権は、必ず応募者⾃⾝で著作者の許諾を得るものとします。第三者の権利を侵害する素材を使⽤した場合は、発覚した時点で、選考対象外となります。

・また、仮に第三者から応募者または主催者に向けて権利侵害や損害賠償などの主張がなされたとしても、主催者は⼀切の責任を負いません。

・⽇本国内法、および国際法に抵触するあらゆる⾏為を禁⽌します。第三者に物理的・精神的損害を与える⾏為、第三者の名誉を毀損する⾏為、第三者のいかなる権利を侵害する⾏為を禁⽌します。また、公序良俗に反するあらゆる⾏為を禁⽌します。

6-2. 免責事項

応募要領に規定されている応募⽅法、仕様に従わない作品に関しては、審査対象から除外し ます。

審査の結果、賞にふさわしい作品応募がなければ、該当作品なしの場合があります。

応募者からの審査状況、結果に関する⼀切のお問い合わせに対応しかねます。

6-3. 個⼈情報の取り扱いについて

本アワードにてご提供いただいた個⼈情報は、審査、もしくはアワード運営に関わる連絡⽬的のみに利⽤します。業務上必要な範囲内で、業務委託先に開⽰、提供する場合を除き、本⼈の同意を得ることなく個⼈情報を第三者に開⽰・提供することはありません。

以上

前へ

followを解除しました。