COMPETITION

世界中の小さなリソスタジオで、密かなブームが沸き起こっている印刷機械リソグラフ(RISOGRAPH)ローカルでグローバルなメイカソンが東京の不動前から発信される!

第一回のテーマは「イラストレーション」です。

リソグラフで『イラスト』の印刷を探求するメイカソン。参加者それぞれが試したテクニックをシェアしながら約4週間で作品づくりを進め、完成した作品を鑑賞し合い、作品をまとめたブックを作ることを目指します。

東京の不動前にあるリソグラフのスタジオHandSawPressで、データの作り方から印刷まで相談することもできるので、リソグラフ印刷が初めての方でも参加いただけます。もちろん、他のリソスタジオや海外からの参加も歓迎します。

エントリー・レクチャー 5/5(土)
リソグラフの基本的な知識が学べるレクチャーです。(参加自由)
※定員に達したため受付を終了致しました。

Step1 製作

期間: 5/6(日)~5/26(土)※延長しました! 

HandSawPressでリソグラフ印刷ができる日時 

5月12日(土) 12:00-17:00
5月13日(日) 13:00-17:00
5月17日(木) 12:00-18:00
5月20日(日) 12:00-19:00
5月24日(木) 12:00-18:00
5月25日(金) 12:00-18:00

印刷のご予約、お問い合わせはinfo@handsawpress.comへご連絡ください。

※その他リソスタジオで制作した作品もエントリー可能です。


Step2 作品提出

5/26(土)までに作品写真をAWRDサイトにアップしてください。


Step3 鑑賞会

日時:  5/27(日)予定
出来上がった作品の鑑賞会です。海外や東京以外の参加者の作品は、サイト上でご覧ください。

*詳細は募集開始時に発表します。お楽しみに!

講師プロフィール

小田晶房(map / HandSawPress)  

音楽誌の編集者を経てフリーのライター/編集者に。その後、福田教雄氏(Sweet Dreams)とのインディーマガジン『map』の発行、二階堂和美やトクマルシューゴを輩出したレーベルcompare notesの運営・海外アーティストの招聘業務などを行う。2007年12月、渋谷の鴬谷町に、素材に肉や魚を用いないベジタリアン食を提供する『なぎ食堂』をオープン。2016年には武蔵小山に二店舗目を開店。2018年2月に日本発となるRISOのopenD.I.Y.スタジオ『HandSawPress』をオープン。著書に『なぎ食堂のベジタブル・レシピ』『野菜角打 なぎ食堂のベジおつまみ』(ともにぴあ)がある。

http://handsawpress.com

ユニス・ルック(Slow Editions)

カナダのアーティスト。様々なメディアや技法を使って、周囲のものを自身の言葉に変換する。VACANT(東京)、UTRECHT(東京)、プリンテッド・マター(ニューヨーク)、ウォルター・フィリップス・ギャラリー(バンフ)、アート・メトロポール(トロント)などで作品を展示。出版レーベルSlow Editionsで、ニューヨーク、ロサンゼルス、東京などのアートブック・フェアで定期的に展示を行っている。

http://sloweditions.info

戻る