COMPETITION

トークイベントについて

リソグラフでプリントした写真の個展を開催したばかりの、写真家・間部百合さんを迎え、作品づくりの過程や、リソグラフの魅力などをお聞きします。
また、ドイツ、韓国、台湾のリソスタジオを見学してきた講師とゲストによる海外のリソスタジオの報告会も開催。持ち帰って来たリソグラフの作品本や写真集を見ながら話をお聞きします。(参加自由)

開催概要

開催日時:7月7日(土)13:00~15:00
場所: Hand Saw Press 品川区小山5-8-18(東急目黒線武蔵小山駅徒歩5分)
参加費:500円+1ドリンクオーダー

参加をご希望の方は、info@handsawpress.com へお問い合わせください。

IMG_5965.JPG?mtime=20180619155441#asset:3127029:url前回のトークイベントのようす


講師プロフィール

riso_2_koshi_2.png?mtime=20180619162033#asset:3127039

間部 百合/映像芸術家

東京、ベルリンに拠点をおく。主に写真をメディアとして扱い、イメージが出てくる行程を文化的な背景や意味をつかって反映させる。 特に理解や認識の力学が彼女のテーマである。 モノクロ写真の焼き付けにはじまり、最近はレーザープリントやリソグラフ印刷を使っている。



riso_2_koshi.png?mtime=20180619155941#asset:3127040

小田晶房(map / HandSawPress)

音楽誌の編集者を経てフリーのライター/編集者に。その後、福田教雄氏(Sweet Dreams)とのインディーマガジン『map』の発行、二階堂和美やトクマルシューゴを輩出したレーベルcompare notesの運営・海外アーティストの招聘業務などを行う。2007年12月、渋谷の鴬谷町に、素材に肉や魚を用いないベジタリアン食を提供する『なぎ食堂』をオープン。2016年には武蔵小山に二店舗目を開店。2018年2月に日本発となるRISOのopenD.I.Y.スタジオ『HandSawPress』をオープン。著書に『なぎ食堂のベジタブル・レシピ』『野菜角打 なぎ食堂のベジおつまみ』(ともにぴあ)がある。http://handsawpress.com


戻る