CREATIVES

  • 70

冠婚葬祭

その他
生きていく中で必ず通る道。
人として生まれ何を伝え感じるのか、全ては自由であり自身の中に眠る可能性と向き合いたいと、比較してみる。

絵との出会いによって変わらない景色こそが記憶と言う名の時間。私の描いた作品が現実に存在している、それもまた奇跡だと感じながら。

前へ