CREATIVES

  • 157

Breaking the Glass Ceiling Of Museums

その他
ビジネスシーンで頻繁に使われる「Glass Ceiling(ガラスの天井)」という言葉は、企業において、昇進に値する人材がキャリアの道筋が見えているにも関わらず、性別やマイノリティを理由に不当に昇進できない「見えない障壁」を表す比喩表現です。

この「Glass Ceiling」は、アート業界にもあるのではないでしょうか?このデータビジュアライゼーションは、アメリカで人気のある14の美術館それぞれが作品を所有している女性作家の数を示しています。中央のナイチンゲールチャートは各美術館の男女の作家数の比率、そしてその周りにある線の数が女性作家の数、線の長さはその線の女性作家の人種、出身地を示しています。

透明のアクリル板にグラフをレーザー加工することでガラスが割れることを表現しました。また、半透明の紙に光をイメージした色合いで詳細を記載し、その紙をアクリル板に重ねることでガラスが割れた向こう側の光をイメージしています。

前へ