CREATIVES

  • 181

誰にも取らせない。私だけの便利な傘。

今回私は一般的な傘ハンドル(J型)よりも便利な機能を持つ新たな傘ハンドルを提案する。
シューホーン(靴ベラ)機能がついた傘ハンドルだ。
玄関で靴を履くときにシューホーンを使うことが日常的になっている方も少なくない。
ただ小さいとはいえ玄関にシューホーンだけがぽつんと置かれているのはどうにかならないだろうか。
そんなとき目線の先にあったのが傘で合体させれば合理的ではないかと感じたのが始まりだ。そうすれば雨の日、外出時の履きにくい靴も簡単に履けてしまう。
それにsnsなどを通じてこの傘ハンドルを定着させれば盗難防止にもつながるのではないかと考える。
誰の足についた傘かもわからないものを人間は取るのを躊躇ってしまうはずだ。この新たな傘は取りたくないという人間の心理が働く。
そしてこのハンドルは回転し杖のような形になるのだ。
つまり持ち方が矯正され、傘の持ち方が良くなく子供に刺さってしまうという事件なども無くなるのだ。
傘は雨が止むと使い道が無くなるが、私の提案する傘は杖としても使えるため子供から高齢者の方にまで幅広く優しいデザインとなっている。
たくさん機能をつけると装飾的で重たくなるイメージだが私の提案する傘ハンドルはシンプルで使いやすいデザインだ。

前へ