CREATIVES

  • 204

鉄工島発華舞(てっこうじまはつはなまい)

その他
鉄工島の工場の工具や廃材に、鉄工島に生えている植物をいけ、植物やモノから得たインスピレーションで踊る、”花いけ”と”ダンス”を融合した独自のパフォーマンス、華舞(はなまい。山本芙沙子の独自のパフォーマンススタイル)の作品を1年かけて作ります。
鉄工島に来て驚いたのはつくられていくものの優美さと迫力、切り屑などのゴミの輝き、そして働く職人さん方の洗練された動きとです。
一見自然が少なそうにイメージされる鉄工島ですが、見渡せばたくさんの種類の植物や木の実が溢れていて海の風に吹かれながら力強く育っています。
海の中、力強く、人々と植物が息づき、世界に誇るものづくりの職人さんたちが働く場所、鉄工島。
定期的に鉄工島を訪れて、もの、人、植物からのインスピレーションを一つの作品に練り上げていきます。
工場をステージに、鉄くずを組み立ててそこに植物をいけたり、(可能であれば)機材やフォークリフトの中で踊ったり、踊りに合わせて鉄くずがいきもののように有機的に動いたり、輝いたり。一年間のリサーチで得たイメージを空想を交えて拡大していくような作品を作ります。

前へ