COMPETITION

残り 2

クセがあるアワード:混

次世代のクリエイターやイノベーターのチャレンジをマクセルが支援する、アート&テクノロジーアワード

募集中 2024/04/01(月) - 2024/05/27(月)残り2日

ENTRY

展示範囲

展示ウォールを使い、自由に作品を展示できます(専用展示什器も任意で追加できます)。また、スケッチ、失敗作、モックアップなど、作品をつくるまでの試行錯誤を一緒に展示することも歓迎します。

  • 必須:展示ウォール 横900mm×縦2400mm
  • 任意:専用展示什器 横600mm×縦960mm×高さ720mm

※展示ウォールは必ず表裏2面を使ってください。表裏の位置は図面にて確認してください。
※展示台や映像機器などを含む、展⽰の際に必要な備品は応募者でご準備ください。
※作品タイトル、作品紹介、プロフィール文、プロフィール写真のパネルは運営側で制作します。

重量

  • 耐荷重(ウォール) 20kgまで
  • 耐荷重(テーブル) 50kgまで

作品サイズ

搬入出口より搬入可能であること。 位置は図面にて確認してください。

  • 搬入口①: 幅約1500mm×高さ約2400mm
  • 搬入口②: 幅約750mm×高さ約2400mm

電源

2口のコンセントが4箇所あり(家庭用電源程度)。 位置は図面にて確認してください。

注意事項

  • 規定サイズ内であっても、危険物、臭気、腐敗の恐れのある作品の出品は不可とします。
  • また、発音、発光、発熱、可燃性の高いマッチ等、他の作品に及ぼす影響が大きい作品については、他のファイナリストと協議を行う場合があります。1次審査は展示プランをもとに審査を実施しますが、実際のファイナリスト展ではプランを微調整していただく可能性があります。
  • AI(Artificial Intelligence)が生成したデータやイメージを使用する場合は、応募フォームの「説明文」の項目内に明記してください。
  • 展示期間中の展示に耐えられ、また、鑑賞者が作品に触れたり、操作したりするような作品は、それに耐えられる作品制作・設置を行ってください。
  • 作品の耐久性不足等による破損等には、必ず応募者が現地にて補修してください(応募者負担)。
  • 天井、床材等を損傷する恐れのある釘等金物の使用は不可です。
  • 照明器具等は応募者で用意してください。展示エリア内の電気配線については、応募者と主催者との協議において決定します。
  • 映像作品の場合のプロジェクター・PC・DVD プレーヤー・スピーカー・暗幕等上映に必要な機器・設備は応募者で用意してください。
  • 会場内ではウォール同士が隣接するため、他の作品の音、振動や照明の影響を受ける場合がありますので予めご了承ください。
  • パフォーマンスなど、常時展示を行うことが困難な場合は、展示期間中に複数回のパフォーマンスを行ってください(期間中の滞在費等は応募者負担)。また、それ以外の期間は、作品内容を説明できるものを設置してください。
  • 簡単な電源のON/OFF 等は主催者が行いますが、緊急時を除き原則機器の操作や作業等は行いません。
  • 応募作品の展示・取扱いに関しては最善の注意を払いますが、自然災害・その他の不測の事態による損害に関して、主催者は一切の責任を負いません。
  • 展示スペースにおいて、商行為・営利目的の広告・宣伝は一切禁止します。
  • 展示作品の撤去・廃棄物処理は応募者自らが費用負担の上、責任をもって行ってください。
  • 搬入・搬出は応募者で行ってください。搬出日は一次審査(ファイナリスト選出)を通過された方に6月下旬をめどにご連絡します。
  • ファイナリスト選出後、業務委託契約を結ぶ必要があります。
  • 作品タイトル、作品紹介、プロフィール文、プロフィール写真の原稿はファイナリスト決定後、後日指定する内容をお送りください。また、フォーマットは運営側で準備します。
  • 展示が原因で作品に何らかの損害が発生した場合にも、運営側は一切の責任を負いません。
  • 展示位置は、開催趣旨および法令や安全対策などの諸事情を踏まえ、原則、運営側で決定します。

前へ

followを解除しました。