CREATIVES

  • 1
  • 15
  • 1615

おはじき、きらり

その名の通り、「おはじき」の中に「おはじき」が入っています。おはじきの色や形の差は、まさに手作りならではのこと。そんな「差」にこそ人の手によって作られているという暖かさをとても感じるものではないでしょうか。
正規品ではないけれど、「おはじき」だからこそできること。バラツキや差も楽しんでしまえば、そこにより「おはじき」らしい素晴らしさがあるのではないでしょうか。

戻る