CREATIVES

  • 141

日本の杉を使った国産天然繊維「KEETO」

 合同会社すぎとやまは、国内の杉を使った新しい天然繊維の木糸を小分け販売するブランド「KEETO」を立ち上げました。当社は、徳島県上勝町は面積の約90%が山林でほとんどが杉の人工林の日本によくある山あいにあり、山の手入れが行われなくなったことで身近に起こる環境の変化の話をよく耳にするようになりました。私たちはいろんな糸製品に囲まれて暮らしています。糸は、縫う・織る・撚る・組む・編むなど、どん風にも使われていて暮らしに寄り添っています。日本の林業や繊維産業の問題を解決する一つの方法として生まれた日本国内の杉を使った新たな天然繊維の販売を開始します。 「KEETO」がたくさんの人を巻き込んでクリエイトされ、私たちの暮らしの中で当たり前に使われる第5の天然繊維として世の中に広がるよう活動して参ります。

第五の天然繊維を目指して。

- KEETOの製品ができるまで -

杉和紙を細長く切り強く撚りをかける。

国産天然繊維「KEETO」

20番手、10番手、5番手、3.3番手

左から20g 、200g 、500g 、1000g

上勝町は面積の約90%が山林、殆どが杉の人工林。

すぎのソックス(上勝靴下)

Back