CREATIVES

  • 329

飛騨高山の山林資源活用による、循環経済モデルの実践

森林の環境保全と里山の暮らしを次世代に継承することを目的とした、地域循環型経済システムとその実践活動。採集した間伐材や未利用材等の地域資源を有効に運搬・利活用するための定期物流便を構築し、その対価を地域通貨として発行、参加者へ還元することで、地域資源による経済圏を形成する。

間伐材の定期物流 with 高山市行政

Back