COMPETITION

応募のステップ


一次募集:誰でも「アイデアシート」でエントリー

▶︎募集期間:2019年4/22(月)〜 6/24(日)

▶︎募集内容:「ARTSTEEL」を使ったプロダクトアイディアとその利用シーン

▶︎審査基準:
1)素材の特徴を活かしているか
2)生活者の暮らしに価値を与えるアイデアか
3)意匠としての美しさ

▶︎結果発表:2019年6月末 ※一次審査通過者には、二次審査に向けて各々の作品へのフィードバックを行います。

▶応募方法:応募フォームを通じて、以下の情報をご提出ください。
・作品画像/イラスト (jpgもしくはPNGにて提出ください ※10MBまで)
・作品情報 (応募フォーム上でテキストにてご応募ください)




二次募集:一次審査通過者のみ「ブラッシュアップした作品」エントリー

▶︎募集期間:2019年7/1(月)〜 7/21(日) 参加対象:一次審査通過者

▶︎募集内容:一次審査のフィードバックを受けてブラッシュアップした作品のアイデアとイメージ ※イメージは画像やイラスト(jpg,png)や動画(YoutubeやVIMEOへアップロードしたURL)

▶︎審査基準:
1)素材の特徴を活かしているか
2)生活者の暮らしに価値を与えるアイデアか
3)意匠としての美しさ
4) 製品化にあたっての実現可能性

▶︎結果発表:2019年7月末
※PRIZEに選ばれた受賞者をおよびしての授賞式を2019年8月上旬に開催予定です




応募規約

応募者は、株式会社フロント(以下、主催者)が主催するアワード『◯◯』(以下、本アワード)へ応募する前に、必ず本規約をよくお読み下さい。本プロジェクトへ作品応募することにより、応募者は本規約の内容に同意したものとみなされます。

1.応募方法

本アワードは、株式会社ロフトワークが運営するアワードプラットフォーム『AWRD』(以下、AWRD)のシステムを使用し、オンラインで作品を募集します。応募にはAWRDのアカウント登録が必要です(無料)。応募者はかならず、本アワードの応募要項が規定する提出物と応募方法にしたがって応募してください。

2.著作権について

応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、応募者は主催者または株式会社ロフトワークが、本アワードの広報を目的として応募作品の複製・加工・公開を、応募者への許可をとることなしに行うことを認めるものとします。

3.留意事項

・企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。

・応募作品(プレゼンテーションシート及び模型)は主催者の所有となり返却いたしません。また、主催者は応募作品を展示・発表することができます。

・未成年の方については、受賞した場合に親権者の同意書が必要となります。

・受賞作品が、既発表のデザインと同一または酷似している場合、または第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。

3-1 禁止事項

•作品の応募において、あらゆる詐称行為を禁止します。

•応募作品は応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。他のコンペティションへの二重応募は認められません。また、主催者の同意なしに他に公表しないものとします。

応募作品に第三者の著作による素材(美術・写真・フォントなど) を使用する場合、著作権、肖像権は、必ず応募者自身で著作者の許諾を得るものとします。第三者の権利を侵害する素材を使用した場合は、発覚した時点で選考対象外となります。また、仮に第三者から応募者または主催者に向けて権利侵害や損害賠償などの主張がなされたとしても、主催者および株式会社ロフトワークは一切の責任を負いません。

•日本国内法、および国際法に抵触するあらゆる行為を禁止します。第三者に物理的・精神的損害を与える行為、第三者の名誉を毀損する行為、第三者のいかなる権利を侵害する行為を禁止します。また、公序良俗に反するあらゆる行為を禁止します。

3-2 免責事項

•応募要項に規定されている応募方法、仕様に従わない作品に関しては、審査対象から除外します。

•審査の結果、賞にふさわしい作品応募がなければ、該当作品なしの場合があります。

•応募者からの審査状況、結果に関する一切のお問い合わせに対応しかねます。

•応募作品の取り扱いには万全を期しておりますが、運送上の紛失や破損の事故がおきた場合、主催者は責任を負いかねます。

4.商品化検討について

受賞作品について商品化を検討させていただきます。

その際は、対象受賞作品の受賞者の方にフロント主催の商品化検討会への参画を

お願いする場合があります。詳細は個別にご連絡いたします。

なお、商品化する受賞作品は、商品化に際して適宜その受賞作品の一部を改変して使用する場合があります。

•受賞作品かつフロント主催の商品化検討会への参画をお願いした場合、応募作品(受賞作品)の特許、実用新案、意匠、商標、著作権に関する全ての権利は主催者に帰属するものとします。また、著作者人格権及び権利の対価については協議によって検討するものとします。

•受賞作品以外の応募作品の知的財産権は原則として応募者に帰属します。

個人情報の取り扱いについて

応募者は、個人情報(対象アワードの応募フォームに入力した個人情報)をアワード主催者及びプラットフォーム運営会社である株式会社ロフトワークに共有されることを許可するものとします。

2019年4月

株式会社フロント


戻る