COMPETITION

NEWVIEW CYPHERでは「オープニングイベント」を皮切りに、や「キックオフイベント」や「ミートアップ」、そして集大成のイベントである「オープンサイファー」が用意されており、それらの活動を通じて作り手の輪=CYPHERを形成していきます。

また、2020年の終わりにはNEWVIEW CYPHERから生まれた作品を展示する「エキシビション」の開催も予定しています。

(エキシビションを除き、本年度のCYPHERの各種イベントはオンライン開催を予定しています)

オープニングイベント

NEWVIEW CYPHERに興味を持つアーティスト/クリエイターが一同に集まるオンラインイベントです。活動の詳細を発表するほか、コラボアーティストからのメッセージなどを通して、あらゆるジャンルのクリエイティブ表現がXRと融合するコミュニティへの期待感を高めていきます。

NEWVIEW CYPHERではどんなアクティビティが用意され、どんな活動が展開されるのか?
NEWVIEW CYPHERのことをもっと知りたい方は、ぜひオープニングイベントにご参加ください。

開催日時:8/28(金)19:30-21:00
ゲスト:最後の手段 / three(敬称略・五十音順)

サイファー期間

サイファー期間は、NEWVIEW CYPHER参加者が実際に作品制作を行う期間です。1.5カ月という短い期間で作品作りに挑戦します。期間中に「ミートアップ」が2度ほど開催され、途中経過の作品を見せ合いアイデアや課題点の共有を行います。

サイファー期間中には作品制作をサポートするためのワークショップも開催予定。

◇キックオフ

各ジャンルごとに個別に行う最初のイベントです。プレイヤー同士で集まり、自己紹介やジャンルごとのXR表現のアイデア共有を通じて、ビジョンをともにし、交流を深めます。各ジャンルのコラボアーティストの参加もあるかも。

◇ミートアップ

NEWVIEW CYPHERは公開イベント「オープンサイファー」に向け1.5カ月という短い期間で作品作りにチャレンジします。期間中に2回程度開催する「ミートアップ」では、プレイヤー同士で製作中の作品や一部のパーツを披露しあい、表現のTIPSや課題点の共有、交流を行います。

◇ワークショップ

STYLY、UNITYの基本的な使い方を学べるXR作品づくりのワークショップです。オーディエンスからプレイヤーになりたい人、NEWVIEW CYPHERに興味がある人たちへのエントリーイベントとして位置付けています。

オープンサイファー

オープンサイファーはNEWVIEW CYPHERの集大成となる公開イベントです。ジャンルごとにプレイヤー同士で作品をプレゼンしあって、ベストプレイヤーを選出します。作品公募枠で応募された作品の紹介を行うコーナーなど、新たなエンターテイメントとして開催します。

※オンライン配信も予定し、NEWVIEW CYPHERに参加していない人でも視聴できます。

エキシビション

渋谷PARCOで開催予定のNEWVIEW AWARD 2020の展示に合わせて、NEWVIEW CYPHERのエキシビションも開催することを検討中です。

前へ

followを解除しました。