COMPETITION

更新情報
2020.1.17|問い合わせ多数につき、募集締め切りを1/23(木)23:59に延長しました!

2019.12.19|プレローンチイベントレポートを公開しました!
いまこそ渋谷に「違和感」を:問いと観察のシリーズ講座「リ/クリエーション」プレローンチイベントレポート

『リ/クリエーション』とは、明治期にその言葉が輸入されたとき「復造力」と訳されていました。「遊び」や「余白」の思考は、新たなプロジェクトを創り出します。

このスクールでは、第一線で活躍するナビゲーターのアドバイスを受けながらフィールドワークを行い、そのプロセスから、参加者それぞれの問いや思いがアートやビジネスという境界を越え、これからの未来をつくるような「企画」に育っていく場を提供します。

今いる場所から視点を変え、身体に知識を蓄え、思考の流動性を高めることを通して、「復造力」を取り戻そう!


リ/クリエーションA
(言語・環境・コミュニティ)

20202月~3

コースディレクター|藤原徹平からのコメント

コースAでは、渋谷の街から一見、石ころに思えるものを拾って磨きあげてみたり、言語や言葉から都市の歴史に思いをはせたり、環境をどうにか自分の内側にとりこむ方法を模索していきたいと思います。ビルをつくっても文化は生まれてこない。街の文化を育んでいくためには、ここは自分たちの場所なんだと感じられる確かな実感が必要です。変わりゆく渋谷の底なのか縁なのか、どこかに眠る金の鉱脈を探しながら、街のコミュニティに新しい形を与えていくようなクリエーションを考えてみたいと思います。

定員

15名

コースディレクター

藤原徹平(建築家)

ナビゲーター

朝吹真理子元木大輔菊池紳ダレン・オドネル清水文太清水淳子臼井隆志大高健志

コミュニティリーダー

山本さくら

受講料

30,000円(税抜)

受講日

2/2(日) 10:00〜19:00
2/8(土) 17:00〜22:00
2/17(月) 13:00〜18:00
3/8(日) 13:00~18:00
3/9(月) 13:00~18:00
3/29(日) 13:00~18:00

ブレストDAY2月24日(月) 13:00〜18:00 
3月2日(月) 13:00〜18:00
3月14日(土) 13:00〜18:00
3月16日(月)19:00〜22:00 (中間チェック:藤原徹平)
3月23日(日) 13:00〜18:00
公開講座『リ/クリエーション』受講生は無料で参加できます。(詳細は別項をご覧ください)

※ブレストDAYには、コミュニティリーダーらにプロジェクトについての相談をすることができます。
※受講期間中はQWSの会員となり、プロジェクト利用可能スペースが自由に使えます。


リ/クリエーションB
(身体・トランスナショナル・多様性)

20202月~3

コースディレクター|中村茜からのコメント

渋谷には「アムラー」として90年代にデビューしました。その時から20年以上が経った今、渋谷に居てワクワクするかと問われたら、NOと言わざるを得ないかもしれません。なぜなら、現実を見れば多様な人々の姿は排除され、様々な格差は広がりを見せているから。(もちろん昔から続く排除や格差はあります。)しかし、私たちが知恵を合わせれば、これからの20年を今よりワクワクしたり、安心できる社会に近づけるプロジェクトは生みだせるかもしれません。様々な専門性や思考、メソッドをかきまぜ、現実の機微を観察するフィールド・ワークとみなさんの創造力によって、QWSから社会へ鋭く問いかけるような、独創的なプロジェクト/クリエーションを生み出したい。スマホではなく街から「もの・こと」を考え、実践する時間です。

定員

15名

コースディレクター

中村茜(パフォーミング・アーツプロデューサー)

ナビゲーター

朝吹真理子元木大輔菊池紳滝朝子清水文太清水淳子臼井隆志大高健志

コミュニティリーダー

山川陸

受講料

30,000円(税抜)

受講日

2/2(日) 10:00~19:00
2/8(土) 17:00~22:00
2/22(土) 13:00~18:00 
3/8(日) 13:00~18:00
3/9(月) 13:00~18:00
3/29(日) 13:00~18:00

ブレストDAY2月16日(日) 13:00〜18:00
3月1日(日) 13:00〜18:00
3月13日(金)15:00〜18:00 (中間チェック:中村茜)
3月15日(日) 13:00〜18:00
3月22日(日) 13:00〜18:00
公開講座『リ/クリエーション』受講生は無料で参加できます。(詳細は別項をご覧ください)

※ブレストDAYには、コミュニティリーダーらにプロジェクトについての相談をすることができます。
※受講期間中はQWSの会員となり、プロジェクト利用可能スペースが自由に使えます。

リ/クリエーションC
(ブーストコース)

20204月 

※リ/クリエーションAまたはBを受講した方のうち選抜された方は、無料で受講可能です。
※単独の受講は、下記募集ページよりお申し込みください。
https://awrd.com/award/re-creation-boost

世の中にどう発信していくか?自分のストーリーをどう伝えていくか?
いまや、動画やテキストひとつとっても、例えばyoutube、instagram、note、など、多様なプラットフォームを通してどう人々にリーチさせていくかが重要な時代です。 現場で活躍する映像クリエイターやライターらのレクチャーをもとに、実際自分でアウトプットを作り上げながら、実技とコンセプトワークを身につけるコースです!

コースディレクター

金森香

ナビゲーター

平山潤矢代真也バーバリアンブックス安藤僚子土佐 信道

ほか近日発表

受講料

25,000円(税抜)

受講日

3/29(日) 10:00~12:00
4/4(土) 13:00~18:00
4/8(水) 17:00~22:00
4/15(水) 17:00~22:00

4/18(土) 13:00~18:00
4/25(土) 13:00~18:00
(※4/8、4/15はいずれかの日程に後日決定)


公開講座

※リ/クリエーションAもしくはBの受講者は、2-3月の公開講座が無料で受けられます。
※単体での受講も可能です。

各界を第一線で活躍するリ/クリエーションのナビゲーターをはじめ、さまざまな領域のゲストをお呼びします。レクチャーから得られた発見は、フィールドワークやプロジェクトを育成するヒントになりそう!

ゲスト

朝吹真理子元木大輔清水文太菊池紳

受講料

各回 1,500円※『リ/クリエーション』受講生は無料で参加できます

受講日

①2/7(金) 18:00〜20:00 (朝吹真理子)
②2/14(金) 18:00〜20:00 (元木大輔)
③3/1(日) 18:00〜20:00 (清水文太)
④3/15(日) 18:00〜20:00 (菊池紳)

スケジュール一覧

A/Bコースのポイント

特徴①

定期的なフィールドワーク、スタジオ作業、プロジェクト企画を行います。コースにはコースディレクター、ナビゲーター、コミュニティリーダーが付き、参加者のクリエーションのビルドアップをサポートします。

特徴②

2コース合同プレゼン発表会を通して、プロジェクトチームを作ることもできます。

特徴③

2-3月の『リ/クリエーション』公開講座に無料参加できます(全4回)

特徴④

受講期間中はQWSの会員となり、プロジェクト利用可能スペースが自由に使えます。

特徴⑤

3月末にプロジェクトを個人あるいはチームで発表。優秀プロジェクトは「QWSステージ」に推薦され、4月の1ヶ月間、無料でスタジオ利用しながら、継続的なクリエーションにつなげることができます。

事前説明会を開催します!

どんなことができるの?こんなことをしたいけど大丈夫?興味はあるけど、何がなんだか分からない!そんな疑問に答えます。少しでも興味が湧いたら、ぜひ事前説明会に来てみてください。

2020年1月10日(金)17:30〜18:30

申込はここから!


ドリフターズ・インターナショナルとは?

建築、ファッション、演劇やダンスなどのパフォーミングアーツ、グラフィックデザイン、空間デザイン、インクルーシブデザインなどの専門家が、企画・運営する。多領域多視点から、文化・芸術 に関するイベント・公演・シンポジウム・ワークショップ・レクチャー・トークショー 、そのほか実験的な創造活動を推進するための事業を行っています。

募集対象

参加資格

全体スケジュール

開催場所

SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)

応募のステップ

協力・協賛

共催

協力

制作協力

お問い合わせ

前へ

followを解除しました。